恥ずかしがりやのお宿さんを取材中

251105s.JPG

251105p.JPG

 

金沢市旅館ホテル協同組合の旅館ホテルをカメラマンとエディターさんが取材にまわっています。

ホテルのフロント、旅館の女将さんたちの笑顔とともにそれぞれのおもてなしの思いを載せるパンフレットをつくるためなんですが、

はずかしがる方が非常に多いのです。

取材の日程を調整して連絡すると、3軒に1軒のお宿が、

「ウチはたいしたことしてないから」と・・・とおっしゃる。

 

金沢人は、恥ずかしがりです。自分が自分がと前に出ません。

大手ホテルとか宿泊サイトのランク上位の宿が

あれもついてる、これもサービス、・・・・と宿泊プランの中におもてなしの内容を事細かに書き並べているけれど、

金沢のお宿の多くは、

「当たり前のおもてなしをしているだけだから」

といって、特にホームページや宿泊プランに書こうとしません。

でも、とってもこまやかなおもてなしをしているお宿ばかりなんです。

 

このようなわけで、事務局は取材に協力していただけるよう、お宿さんを説得する役目をしています。
 

そうですよね、写真撮られるのって恥ずかしいですよね、

いえいえ特別な準備は要りませんので、いつもお客様をお迎えしている感じで。

大丈夫ですよ、カメラマンさんとっても上手ですから、きっといい写真になりますよ。

取材は アーテックスさんです。そうそう Eye on Kanazawa の川上さん 

お宿のことよく知ってますから、いい表現にして載せますので何にも心配いりません。

などなど

 

電話で取材に行くことを了解してもらい、取材に行ってから撮影を了解してもらう という手順。

ここでアーテックスさんに作成を依頼したことは 大きな意味を持ちます。

アーテックスさんは 外国人向けのフリーペーパーも作成しているデザイン会社で、社長の川上さんの誠実なお人柄とお仕事のレベルの高さは組合員だれもが信頼を寄せています。

知らない人が取材に来るのはいやだけど、川上さんならいいわ、という人多いんです。

 

このように取材は順調に進んでいます。事務局も同行してお宿の方といろいろお話させていただき情報収集させていただいております。

 

 

 

 

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、金沢市旅館ホテル協同組合が2013年11月12日 09:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「11月になりました。」です。

次のブログ記事は「晩秋の金沢は、しぐれて、そしておいしくなります。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

公式HP「金沢宿たいむ」のメニュー

空室検索・宿泊予約

金沢市内MAP

旅館・ホテル一覧

旅館を選ぶ

ホテルを選ぶ

空室カレンダー

おすすめの飲食店

お食事なしで泊まれる宿

大浴場・温泉のある宿

会議研修のできる宿

金沢市旅館ホテル協同組合の紹介

みなさま、こんにちは☆ 
金沢市旅館ホテル協同組合事務局です。
わたくしどもの組合は金沢の地元オーナーによる旅館とホテル33社の集まりです。

金沢の伝統と文化を伝える高級老舗料亭
アクセス抜群の金沢駅前のビジネスホテル
長期滞在もできる家族的な旅館
ゆったりとくつろげる温泉
加賀料理などが食べられる飲食店をもつホテルなど、
多種多様な宿泊施設が揃っています。
日々事務局に寄せられる金沢の宿泊や観光に関するお問合せの内容を
整理してみなさまのお役に立つようなブログにしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。o(_ _)oペコッ
公式ホームページ『金沢宿たいむ』ではオンラインで宿泊予約ができるようになっております。金沢市内ホテル・旅館の詳細、空室状況などご覧下さい。