2012年11月アーカイブ

金沢駅西方12キロの白山市に白山総合車両基地が建設されています。

総合車両基地とは、車両の留置や日常点検を行う他に自動車の車検にあたる台車検査・全般検査を行うことができる工場設備を併せ持つ基地です。

全国には、博多、仙台、熊本の3か所の新幹線車両基地があり、白山総合車両基地は日本で4番目の総合車両基地になります。


金沢駅からバスにのって約40分、国道8号線から少し南、田んぼの中に住宅が建つのどかなところに、

いつの間にこんなものをつくっていたのでしょうか。

 

とにかく広い!でかい!!基地の面積は縦2.4キロ、幅250メートル。兼六園の2.3倍の広さです。

IMG_0056.JPG

黒く見える建物は新幹線の「検修庫」です。

長さは12両編成の新幹線がすっぽり5本入る大きさですから、縦が400メートル以上ありますね。

IMG_0053.JPG

基地の中央付近から、金沢駅方向に遠くみえたのが「着発収容線庫」。

9本の新幹線が夜泊まるための建物。これも車両基地内です。

 

新幹線は高架を走るので、この広大な車両基地も高く盛り土して建設されています。

周りの畑より10メートルくらい高くなっているのです。

この膨大な量の土をどこから持ってきたでしょうか?

IMG_0057.JPG

答えは、白山。

あの稜線の向こうからトラックのべ何千台分の土を運んできたそうです。 ひえ・・・

小さい山をひとつ移動させちゃった位じゃないでしょうか。


さて、北陸新幹線建設現場の見学レポートはこれで終わりです。

 

金沢駅付近の現場を見ただけでも、すごいスケールの工事だと感じましたが、

これがはるか長野から山を越え、日本海沿岸を通って建設されているのかと思うと気が遠くなりそうでした。


たくさんの作業員方が働いている工事現場には、沢山の量の資材が置かれていましたが

ひとつひとつに番号がついていて、きちんと整理整頓されていました。

多大な税金を使って建設する北陸新幹線です。

未来の子供たちのために、

一つの無駄も事故もないようにしっかりと造って欲しいと思った見学会でした。

北陸新幹線は雪対策が欠かせません。

金沢駅西口側高架の横で消雪につかう水をくみ上げる井戸を掘削しています。

IMG_0040.JPG 

線路の横には消雪のスプリンクラー用の管がたくさん顔を出しています。

駅構内やポイント付近はスプリンクラーで雪を融かし、その他の線路はラッセル車で除雪するそうです。

IMG_0033.JPG

浅野川を超えると、線路は急こう配になっているのが見えました。

駅の手前にこれだけ急な下り坂があるのは珍しいそうです。

IMG_0048.JPG

ここはわずかな区間ですが、在来線が新幹線より高いという点でも珍しいところ。

ちょうど特急北越が通って行きました。

IMG_0046.JPG

北陸新幹線の金沢駅のホームの長さは312メートルで幅9メートルです。

平成24年10月末現在、約7割が出来上がっているそうです。

IMG_0043.JPG

建設中のホームを降りて、線路の脇を富山方面へ歩いて移動しました。

すると枕木がオレンジ色になっている場所があります。↓

IMG_0029.JPG  IMG_0039.JPG

ポイント付近の枕木は合成樹脂製なんだそうです。その他のところはコンクリート製。

↓ これがポイントです。

金沢駅のホームの何番線に行くかがここで切り替わるというわけです。

IMG_0036.JPG

IMG_0041.JPG

 

ポイントから見た金沢駅の様子。

今は空が見えていますがここに北陸新幹線金沢駅の駅舎やホームの屋根ができます。

こんな光景は今しか見れない!貴重な写真です。

 

先日受験した金沢検定初級の受験結果が届きました。

 

・・・落ちました。

くっ くやしいです!!!

 

100点満点中、80点以上が合格。

私は78点でした。

 

初級の合格率はというと・・

5,1%。

 

初級で合格率5,1%なんて、初級じゃないじゃん。。。(ぶつぶつ)

 

来年リベンジします。

絶対に合格してやるぅrock

 

 

 

 

今日はお天気です。

快晴です。

この時期、こんな気持ち良く晴れる日は金沢ではとても貴重なのです。

 

DSC061741.jpg

 

これは金沢の中心部を流れる犀川です。

遠くに見えるのは白山。雪がうっすら積もっています。

今日のような快晴だと、このように白山まできれいに見えます。

 

 

 DSC061801.jpg

 

本多の森にある石川県立歴史博物館です。

モミジの紅葉がきれいでした。

 

本多の森のすぐそばには兼六園もあります。

兼六園では紅葉が見ごろを迎えています。

今週末の23日(金祝)から25日(日)は夜のライトアップも行われます。

紅葉し、雪吊りも施された兼六園はこの時期しか見られない景色です。

夜はちょっと寒いですが、ぜひおでかけ下さい。

 

 

平成27年春の開業にむけて、金沢駅は北陸新幹線建設工事が着々と進んでいます。

10月末に見学会があったので参加してきました。

現在の金沢駅はこれです。↓ 鼓門とガラス屋根のもてなしドームが美しいです。

002.jpg

上から見た金沢駅。↓ 丸いもてなしドームの後ろ側に北陸新幹線の駅ができます。

007.jpg

↓ 金沢駅の東口から駅を見上げると、建設中の新幹線高架が見えます。青いネットの上はどうなっているのかというと・・・

IMG_0005.JPG

 

↓ ここが建設中の北陸新幹線ホームです。左側に「もてなしドーム」、右の建物は現在の金沢駅舎。

福井方面を向いています。ヘルメットをかぶった人が立っているのが北陸新幹線金沢駅のホームになるところ。

IMG_0019.JPG

↓ 富山方面を向いたところ。右のビルが東口のフォーラスです。

IMG_0014.JPG

画像 002.jpg

旅館一楽の主人、中野成昭さんが金沢市教育委員会より社会教育功労者に選ばれました。

中野さんは犀川河畔で旅館を営みながら、公民館館長として地域の活動にも貢献しています。

茶道、居合など嗜む風流人で、特に加賀藩に伝わる伝統的な武具に造詣が深い方です。

広い人脈と温厚な人柄から当組合でも人望が厚く長年にわたって理事を務めています。

 

金沢のビジネスのお泊りなら「旅館一楽」 金沢市旅館ホテル協同組合

 

事務局では、近江町市場のお買物券を企画しておりましてこのところ近江町市場通いをしています。

 

今は、蟹のシーズン真っ盛りで、市場全体が赤く染まってみえるほどどの店先にも蟹が沢山売られています。

 

金沢で売られているのは ずわい蟹 という種類です。

ずわい蟹は 島根県の海で捕れたものは松葉ガニ、福井県の海で捕れれば越前ガニと呼ばれます。

石川県で捕れたのは数年前から 加能ガニ と名づけられました。 ちなみに足に水色のタグがつけられています。

今(11月20日)は ずわい蟹のメスで、小ぶりの コウバコ蟹(香箱ガニ)も解禁になっています。

 

それにしてもおいしそうなズワイガニ・・・・

加能かには1匹8000円とかしてちょっと手が出ませんが

ワケあり、足とれ、オホーツク海産などのお得なものは、2000円からでもあります。

 

近江町市場は、鮮魚だけでなく、野菜、昆布、豆腐、くだものなど何をとっても上質で安いです。

 

野菜では、今はきのこがシーズンです。白山麓で採れた「白山なめこ」

おでんがおいしいこれからの時期には加賀野菜の源助だいこんがぴったり!

蓮蒸しという料理には金沢市郊外の小坂地区で栽培された小坂レンコンがもっちりとした食感で適しています。

 

熱燗のおつまみに金沢名物ドジョウの蒲焼

 

主婦の私は今晩のおかずは何にしようかしらとみているだけでも楽しくなりました。

 

 

現在新幹線ホーム等建設中の金沢駅。完成すると下記のような駅舎になります。

A-d.jpg

まちが見える、心と体に気持ちがいい駅を目指し、金沢のまちを流れる水、「伝統と創造」の調和をイメージしたデザインです。

金沢駅正面には「もてなしドーム」と呼応した、ゆるやかで優美な曲面屋根。

金沢のまちを流れる浅野川と犀川を表現するとともに、 開放的な大きな壁面でまちへの視界を確保する。 

外壁は伝統工芸の金沢漆器をイメージさせる黒色とし、 落ち着きの中に神秘的で洗練された金沢らしさを表現。
 

金沢駅は平成23年11月、米の旅行雑誌による「世界で最も美しい駅14選」に選ばれています。

北陸新幹線開業によって更に大きくなるあ新しい金沢駅の完成が待ち遠しいです。

 

コンセプトは大人の琴線に触れる「洗練さ」と心と体の「ゆとり・解放感」。

そこからイメージされたのが「和」のテイストです。

今後、首都圏と北陸新幹線沿線を結び日本の伝統文化と未来をつなぐという意味で

「和の未来」

をデザインコンセプトとしています。

 

-thumb-200pxxauto-524.jpg

外観は高速で走行するための造形と日本の伝統的な色使い、新幹線が走行する沿線の風景を融合させたスピード感と精悍さを表現したデザインとなっています。

 車体上部に空色、車体色にアイボリーホワイト、帯に銅色・空色を使用。

 

 

 

-thumb-150x93-534-thumb-150x93-535.jpg

普通車:旅の期待感を感じながら少しクラシックで大人の雰囲気

 

 

 

 

-thumb-150x93-531-thumb-150x93-532.jpg

グリーン車:日本の伝統的な様式美とモダンな感覚をアレンジし落着きと気品を演出

 

 

 

 

-thumb-150x93-526-thumb-150x93-530.jpg

グランクラス:伝統を感じる空間と先進の機能を持つシートにより、居心地のよいゆとりの空間

北陸新幹線はJR西日本とJR東日本の共同開発による新型車両で運行されます。

現在、東京=長野をむすぶ「あさま」のE2系より4両多い12両編成、定員は934名です。

金沢方面の先頭車両には、東北新幹線に続いて「グランクラス」を導入します。

車両はアクティブサスペンションを搭載し振動を極力抑えて乗り心地を向上、地震の際ブレーキ距離を短縮して停止する安全の最新技術が使われます。

客室設備は、バリアフリー設備、客室への電源コンセントなどのサービスも充実されます。

 

shinkanseninfo3.jpg

 

→ 北陸新幹線のデザイン

北陸新幹線は東京を起点とし、長野、上越、富山、金沢、福井などを経由し大阪に至ります。

このうち、高崎から長野までは1997年(平成9年)10月に開業しています。

長野から金沢までは2015年(平成27年)春の開業予定です。

また、金沢から敦賀までは2012年(平成24年)6月に新規着工が認可されました。

shinkanseninfo2.jpgのサムネイル画像

北陸新幹線(東京・金沢間)の主な駅

東京=大宮=高崎=軽井沢=長野=飯山=上越(仮称)=糸魚川=新黒部(仮称)=富山=新高岡(仮称)=金沢

 

→ 北陸新幹線の車両

hokurikushinkansen

北陸新幹線は、東京を起点として長野、上越、富山、金沢、福井等の主要都市を経由し、大阪に至る延長約700kmの路線です。

このうち2015年春に開通 するのは、現在開通している東京から長野間の先の金沢までの区間です。

これにより東京から金沢間は乗り換えの必要がなくなり、移動時間が約1時間20分短 縮され、約2時間30分で行き来できるようになります。

 

北陸新幹線のルート

 

ご当地検定の「金沢検定」。

今年は第8回目なのですが、私Yukyは初めて受験してきました。

 

この金沢検定は合格率はとても低いことでも知られているご当地検定です。 

初級、中級、上級とあり、初級でも合格率がひとケタの年もあるくらいなのです。

上級の合格率になると2%〜 4%、0.5%という年もありました。

ここまでいくと、もう神です。

 

でも

観光に携わっている私としては、やっぱり受験しないと・・・!

(といっても受験を思いついたのは申込み締切日の約1週間前なのですが)

 

というわけで受験までの約1ケ月間、参考書を買い、図書館に通う日々。

DSC061491.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして迎えた受験当日。

なんとかなるかナ〜  なんて考えをもって挑みましたが、覚えたはずだった人名がでてこなかったり、ひっかけ問題に思わく通りひっかかったりtyphoon

 

やはりあなどれませんでした。

恐るべし初級。

 

結果は11月末に発表とのこと。

今回はどれだけの合格率なのかな。

4択の25%の正解にひそかな望みをかけてるYukyでしたcoldsweats01

 

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

公式HP「金沢宿たいむ」のメニュー

空室検索・宿泊予約

金沢市内MAP

旅館・ホテル一覧

旅館を選ぶ

ホテルを選ぶ

空室カレンダー

おすすめの飲食店

お食事なしで泊まれる宿

大浴場・温泉のある宿

会議研修のできる宿

金沢市旅館ホテル協同組合の紹介

みなさま、こんにちは☆ 
金沢市旅館ホテル協同組合事務局です。
わたくしどもの組合は金沢の地元オーナーによる旅館とホテル33社の集まりです。

金沢の伝統と文化を伝える高級老舗料亭
アクセス抜群の金沢駅前のビジネスホテル
長期滞在もできる家族的な旅館
ゆったりとくつろげる温泉
加賀料理などが食べられる飲食店をもつホテルなど、
多種多様な宿泊施設が揃っています。
日々事務局に寄せられる金沢の宿泊や観光に関するお問合せの内容を
整理してみなさまのお役に立つようなブログにしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。o(_ _)oペコッ
公式ホームページ『金沢宿たいむ』ではオンラインで宿泊予約ができるようになっております。金沢市内ホテル・旅館の詳細、空室状況などご覧下さい。